エトナ山に位置する本格ワイナリー、パトリアのご紹介です。

エトナ山の北麓標高約700メートルに位置します。

ワイナリーの中にも、大きな葡萄畑が広がります。

このワイナリーの歴史はかなり古いのですが、

1990年後半に、コルレオーネ出身の醸造家の方に買い取られ今のワイナリー、パトリアが誕生します。

夏には野外にある劇場でワインのティスティングを合わせたイベントを行うことも。

エトナのワイナリー、パトリア(Patria)

中はとても広く、近代的な設備の整った醸造施設、樽蔵などをスタッフが丁寧に案内してくれます。

特に、地階に位置する樽蔵は、エトナ山の溶岩を掘って作られたもの。

現在も、エトナの溶岩の岩肌を生で見ることができます。

施設の見学の後は、お楽しみのテイスティング。

エトナのワイナリー、パトリア(Patria)

ワイナリー内のワインショップのある場所、あるいは、奥のオフィスのある場所にある会議場にて行われます。

地元の特産物、サラミ、チーズ、オリーブ、パンなどと一緒に4~5種類のワインをテイスティングします。

今まで見たことのない面白い形のグラスまで!ワインをグラス内で回しやすくする為のものなのだとか!

旧ワイナリーの名前でもあった、エトナDOCのリゼルバ「トッレ・パリーノ」は味見する価値大!

エトナのワイナリー、パトリア(Patria)

ここパトリアのワイン、エトナDOCは、国際コンクールで賞も受賞しています。

タオルミーナ発着のこちらのプランもお勧めです!

①タオルミーナ発着エトナ山二大ワイナリーツアー

②タオルミーナ発着エトナワイナリー+料理教室プラン