規制緩和後の初ピッツェリア

規制緩和後の初ピッツェリア

5Jun

SiciliaWayよりBuon giorno!

3月から始まった新型コロナによる引きこもりで、

外食を全くしてなかったのですが、

規制緩和後の初ピッツェリアに行ってきました!

住んでる所の近くにある同僚の評価が高く行ってみたかったピッツェリア。

平日だからなのか、まだまだ皆怖がっているのか、

店内は私と友人達のみ。テイクアウトのお客さんがちらほら来ていましたが…

予防対策で、入口には消毒液、テーブルの間隔は広めでした。

さて、久々の外食ということで食べすぎの予感

規制緩和後の初ピッツェリア

まずは、Frittata di pasta(パスタのフライ)

友人曰く、これは南イタリアがオリジナルの料理ではないかと。

クリームソースにベーコンのスパゲッティをコロッケのように丸く固めて揚げたもの。

規制緩和後の初ピッツェリア

スパゲッティコロッケ。中はこんな感じ。

カロリー爆弾でしたが、おいしいかったです。

規制緩和後の初ピッツェリア

そして、ピザはTre Pomiという、3種類のトマトピザ。

フレッシュトマトソース(赤・黄)がベースで、

その上にモッツァレラチーズ、燻製プロボラチーズの薄切り、

さらにドライトマト、バジル。

フレッシュトマトの濃厚な甘みに、ドライトマトの酸味がマッチング。

さらにチーズも濃厚でいう事なし!

このピッツェリアの気にいった点は、

ピザの生地。ナポリ風で、耳がもちもちで最高!

大満足な夕食でした。

もちろん、次の日の夕食はサラダのみ(笑)

カロリーセーブ?

これから少しずつ、平穏な日常が戻ってくる事を願って。

今回食べたピッツェリアは、メッシーナ県の

Barcellona Pozzo di Gotto市にある

La chiave del gustoというピッツェリアでした♪

二つのランキングに参加中!クリック投票お願いします!

人気ブログランキングへ

↓ブログ村のイタリア情報↓

にほんブログ村

Share Post

About Author

コメントを残す