シチリアへのアクセスと交通

飛行機で

シチリア内には、パレルモ、カターニア、トラパニ、コミゾと全部で四つの空港があります。中でもパレルモ国際空港(Aeroporto Palermo Punta Raisi/ Palermo Falcone Borsellino)とカターニア国際空港(Aeroporto Catania Fontanarossa)が主要空港となります。

日本からの直行便は残念ながら無いのですが、ローマあるいはミラノ、その他ヨーロッパ主要都市からの乗り換えで同日中にシチリア入りすることが可能となっております。主な航空会社はAlitalia、KLM、Lufthansaなどです。

イタリアの各都市、ヨーロッパその他の各都市からは、上記の航空会社以外にもRyanairやEasyjetなどの格安航空会社の便もたくさん出ています。

各航空会社の公式HPや(個人的には、ストライキや欠航の時の為に、各航空会社HPからの購入が一番お勧め)、日本語で予約でき、緊急時の日本語の対応が可能なExpediaなどがお勧めです。

電車で

イタリア本土からシチリアへは電車でアクセスすることも、もちろん可能となっています。イタリアのつま先部分の、カラブリア州のヴィッラ・サンジョヴァンニからシチリアの玄関口メッシーナは、電車の車両ごと船に積み上げて海峡を渡るという他ではなかなか出来ない経験が出来ます。時間に余裕のある方は是非!

鉄道チケットはイタリアの鉄道会社Trenitaliaのホームーページから簡単に予約できます(サイトはイタリア語・英語・フランス語・ドイツ語・中国語)。

船で

シチリア内には、パレルモ、メッシーナ、カターニアの港が主要港となっており、イタリア各地からのフェリーが多く行き来しています。

主なフェリー会社は、Tirrenia, Grandi Navi Veloci, GNV, Grimaldi Linesなど。

夏期は特に便数も多くなる為、うまく旅程に組み込められれば、便利な移動方法の一つであると言えます。特にパレルモ→ナポリ、ナポリ→パレルモの夜行船は、日本人観光客の方もよく利用されています。

AFerry.jpでは、日本語でフェリーの予約が可能です。

シチリア島内の交通情報・アクセスについて

パレルモ空港からパレルモ市内へのアクセス

パレルモ駅からシチリア島各地へのアクセス

カターニア空港からカターニア市内へのアクセス

カターニア空港からシチリア島各地へのアクセス