シチリア全土PCR検査サポート

シチリア全土PCR検査サポート パレルモ、カターニア、タオルミーナなど

2022年8月現在、日本は水際対策措置の為、海外から日本へ入国の際には、

日本人を含む全ての入国者に対し、海外出国前の72時間以内に受けたPCR検査の陰性証明書を提示しなければいけません。

有効な検査証明書を提示できない人は、検疫法に基づいて、日本への入国が認められません。

また、現地から出国の際にも、有効な検査証明書を所有していないと、飛行機への搭乗も拒否されてしまいます。

SiciliaWayは、パレルモ、カターニア、タオルミーナなど、シチリア全土において、日本帰国に必要な検査書類の発行が可能な機関をご紹介出来ます。

有効な検査証明書は、厚労省が指定のフォーマットへの記入を含め、現地スタッフが対応します。

PCR検査の同行サポート、予約代行

SiciliaWayの現地スタッフが、信頼できる機関での検査予約を行います。

英語が通じない機関もございますので、言葉の問題が不安な方は、同行のプランをお選びください。

  • PCR検査の同行プラン 1名様€150〜

PCRの検査予約、当日の検査への同行、検査結果の受け取り後、書類不備があった場合のサポートまで

  • PCR検査予約代行 1名様€40〜

PCRの検査予約代行を行います。

予約時に、厚労省指定フォーマットによる結果の受け取りが必要なことはお伝えしますが、検査当日以降のやりとりは、ご本人様に行って頂きます。

お申し込みの際の注意事項

PCR検査結果は通常土日祝日を除き24時間以内にメールにて送信されますが、

機関や当日の予約状況により、結果の遅延や再検査の場合もございます。

また、検査結果が陽性となる可能性もご考慮ください。

検査結果の遅延や再検査・陽性の結果により、お客様に予定の航空便にご搭乗いただけないなどの不利益・損害が生じた場合でも、SiciliaWayはその責任を一切負いません。

また検査結果に関しては、SicilaWay及びスタッフが判断・関与するものではありません。

SiciliaWayのサポートを通じて受け取った書類及び陰性証明書は、飛行機への搭乗や日本への入国を保証するものではありません。

万が一の場合にも弊社及びスタッフはその責任を一切負いません。

お問い合わせは、日にちに余裕を持ってお願いいたします。

機関への予約もございますので、前日や週末を挟む場合など、対応出来ない場合がございます。

シチリアPCR検査に関するお問い合わせフォーム

お問い合わせは下記のフォームからお気軽にどうぞ。

     送信ボタンをクリック後に確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください