経営理念

 

WAYは、シチリア島メッシーナ県に本社を置いております。世界を視野にシチリアの文化を広げていきたいという思いから、2009年旅行・観光業の一貫としてSiciliaWayというサイトを立ち上げました。SiciliaWayでは、シチリア各地ツアー、ワイナリー訪問など現地オリジナルプラン、ツアーをご提案しております。シチリアの文化を直に体験したいという方々には是非お勧めのプランばかりを用意しています。

 

また、お客様のご要望に沿ったシチリア島滞在のコーディネートも行っております。日本語のアテンドを付けたり、空港への送迎、町から町へのトランスファーなどのリクエストにも柔軟に応じることができます。経験豊富なスタッフによる、日本語通訳、翻訳サービスに加え、TV/雑誌、ガイドブックの撮影、取材のコーディネートも行っています。公共機関や民間企業の撮影許可や現地リサーチなどもお任せください。

 

SiciliaWayブログFacebookTwitterからは、シチリア島現地発信の生情報や、旅行の際に役立つ情報などを発信していきたいと思っております。

シチリア島は驚くほど美しい大自然と、紀元前から始まる様々な文化の交差された深い歴史、数々の遺跡、美しい町々、豊かな食文化などが魅力です。我々の企画する地元に密着したオリジナルプランを通して、少しでも多くの人々にこの素晴らしい文化を知っていただく事を願っております。

WAY(SiciliaWay)について

設立:2009年11月

本社: シチリア州メッシーナ県

会社住所: Via TCP Arcodaci 48, 98051 Barcellona P.G., Messina, Italy

代表取締役: 小湊照子 Nino Pietrini Federica Sottile

2009年11月: 旧会社A ROCCAを立ち上げる

2010年1月: サイトSiciliaWayを開設 旅行関連の手配を開始

2010年2月: 日本の各旅行会社との業務提携開始

2010年3月: サイトSiciliaWeddingを開設 海外ウェディング事業開始

2011年8月: SiciliaWayの別部門としてコーディネート業務を開始

2016年1月: サイトProductionsWayを開設

2019年10月: 会社の商標・組織変更 合資会社WAYに

SiciliaWayスタッフ紹介
Teruko Kominato
代表取締役

兵庫県出身。2005年よりイタリアに移住。 シエナの大学にてイタリア語教育学部を卒業後シチリアへ。SiciliaWay,SiciliaWedding, ProductionsWayの事業を立ち上げる。イタリア語通訳、翻訳の他、観光や海外ウェディングのプランニングや手配も担当。お客様一人一人の希望や予算に合ったプランをご提案。現地コーディネーターとして、イタリア各地、ヨーロッパにおける日本のテレビやロケ、取材にも携わる。「太陽と海とグルメの島シチリアへ」の著者

Mari Asada
通訳・日本語アシスタント

福岡県出身。地元の企業に就職後、長年の夢を諦めきれず、退職して渡伊。 イタリア語を習得するべく長期の留学期間を終えた後、WAYの社員として就職。 持ち前の明るさと気配り上手なところが日本のお客様に大人気。 自分の持っている最大限の知識を楽しくお客様にお伝えして楽しんで頂きます。グルメなので、食品関係のコーディネートならお任せ。 お客様の細かなご要望も率先して対応します。

Facebook page
Alberto Abbate
通訳・日本語アシスタント

1990年生まれのパレルモ県出身。 幼少期から日本文化と日本語に興味を持ち、2012年にローマ大学の東洋研究学科を卒業、2年間東京で留学しながら日本語を極める。 2015年にイタリアへ帰国、ローマで日本語の翻訳家および通訳者、コーディネーターとしての経験を積む。2018年からはWAYの社員として、日本の方々にシチリアの文化や歴史、そして自然を伝えることに力を入れている。 特技はサッカーとフットサルの指導。イタリアサッカー協会と日本サッカー協会の指導資格を取得している。

Facebook page
Nino Pietrini
代表社員

シチリア メッシーナ県出身。 大学在学中より、スペイン、アイルランドなどへの留学、インターンシップの経験を積み地元のシチリアにて起業。 母国語のイタリア語の他、英語、スペイン語が流暢に話せる。ドライバーとして日本のお客様に直接対応することも。 CMや動画、撮影などのディレクター経験も豊富。 日本のお客様の細かい要望にもスピーディーに対応し、予想外のトラブルにも素早く対処できる。

Federica Sottile
代表社員

シチリア メッシーナ出身。 大学時代から、スペイン、ベルギー、フランスなど数々の国での留学や就業経験を経て、地元のシチリアにて起業。 日本人顔負けの勤勉さと真面目さで社員を引っ張る。 母国語のイタリア語の他、英語、スペイン語、フランス語を流暢に話す。 法学部出身で、許可など契約関連の手続きには強い。

Daniele Grasso
専属ドライバー・コーディネーター

シチリアのメッシーナ県出身。2015年よりWAYの専属ドライバーとして働く。 イタリア語と英語、少しの日本語を話し、日本人のお客様に対応する。 安全運転と細かな気遣いで、お客様を各地にお送りする。 行程のアドバイスや突然のトラブルにも落ち着いて対応できることから、お客様からの信頼も厚い。