エトナ山南東部に位置するエトナのワイナリー ムルゴ(Murgo)。

エトナのワイナリー ムルゴ(Murgo)

昔から、家族経営でこの場所Tenuta San Micheleでワインの醸造を行っており、

当初は地元の人達やレストランのためにワインを作っていたのですが、

1981年に本格的に国内や海外に向けて販売するためにワイン作りを進め、

今では日本にも輸出しています。

エトナのワイナリー、ムルゴ(Murgo)

活火山エトナの恵みをたくさん受けて育った、

エトナ土着品種の黒ブドウのネレッロ・マスカレーゼのスプマンテは絶品!

さらに4年間熟成させたエクストラブリュットは、一段と味わい濃いものに仕上がっています。

面白いことに、同じ黒ブドウからスプマンテのロゼも作っています。

色合いが可愛くて、女性にも大人気。

エトナのワイナリー、ムルゴ(Murgo)

上記のブドウ以外にも国際品種も手掛けているこちらのワイナリー。

エトナのワイナリー ムルゴ(Murgo)

丁寧に畑と醸造所の説明をしてくれ、試飲へ。

なんとスプマンテも試飲させてくれます。

エトナのワイナリー ムルゴ(Murgo)

こちらのワイナリー、ランチも提供していて、ワインと共に

エトナ地元の特産の家庭料理を味わうことができます。

前菜が10種類以上出てきて、前菜ですでにお腹いっぱいになりますが…

夏はいつも醸造所併設のレストランは満杯です。

さらに、アグリツーリズモも併設しており(サイトはこちら)、

ぶどうの木に囲まれてエトナ山が見える所で、のんびり滞在が可能です。

こちら、エトナのワイナリー ムルゴ(Murgo)を始め、日本語通訳付きで

エトナ山周辺でワイナリー巡りをしたいという方は是非お問い合わせを。

タオルミーナ発着のこちらのプランもお勧めです!

①タオルミーナ発着エトナ山二大ワイナリーツアー

②タオルミーナ発着エトナワイナリー+料理教室プラン